永久脱毛は医療行為なのでエステは永久ではない

永久脱毛とは医療脱毛を指します。

永久脱毛は医療行為なのでエステは永久ではない

永久脱毛は医療脱毛だけ

近年ではフラッシュやレーザー機器での脱毛が身近になってきていますが、脱毛イコール永久脱毛という認識を持っている方も多いのではないでしょうか。 一度脱毛の施術を完了させれば、一生ムダ毛に悩まされることが無くなると思われがちですが、実際には脱毛の施術全てが永久的に効果が持続するとは限りません。

実は、脱毛と一口にいっても様々な種類のものがあり、中でも毛根を完全に破壊する永久脱毛は医療行為であると定められています。 医療行為であるということは、医師の管理下でなければ施術を行うことはできません。 つまり、医療従事者ではないスタッフが施術を行うエステは永久脱毛ではないので、永久的な効果の持続を希望するのであれば、皮膚科などの医療機関で施術を受けることが必要です。

しかし、現在のエステの脱毛効果が低いのかといえば、決してそうではありません。 永久脱毛は医療行為である為、エステの脱毛効果は基本的に医療機関よりも弱いですが、人によっては十分な結果も期待できるので、自分の毛質や脱毛したい部位に応じて決めましょう。